トップ > ケーブルテレビ > いよいよ4K放送開始!!

いよいよ4K放送開始!!

4Kスタート
 




よくある質問
新4K8K衛星放送とは? 2018年12月1日からBS・CSで始まる現行のハイビジョンを超える超高画質を実現する、次世代の映像規格です。現在のBS・CSおよび地上波放送は引き続きご覧になれます。 
現在の衛星放送との違いは?4Kは現在のフルハイビジョン放送の4倍、8Kは16倍の画素数で、映像はもちろん、番組表や字幕などの細かい文字もよりクッキリ表現されます。その他にも、表現可能な色や明るさの範囲が大幅に拡大していますので、より豊かな映像表現ができるようになります。 
どんなチャンネルが見られるの?「NHK BS4K」「BS朝日 4K」「BS-TBS 4K」「BSテレ東 4K」「BSフジ 4K」の5チャンネルです。「NHK BS8K」放送は開始時期を検討中です。 
宅内配線の変更は必要?必要ありません。4K STBを設置いただくことで4K放送をご覧になることができます。※4Kテレビ・4K対応テレビが必要となります。 
2Kテレビしかないが4K放送を見ることができないのか?TCCのSTBを取り付けていただくことで4Kの画質を落とした放送をご覧になることができます。 
4KSTBで録画するにはどうすればよいのか?外付けUSBハードディスクを取り付けての録画を推奨いたします。4K1番組、2K1番組が同時録画可能です。
※4K放送の録画は平成30年12月下旬より可能となる予定です。


問い合わせ先680