トップ > スタッフこぼれ噺 > ☆新コーナー『カノウユミコ 料理のバトン』

☆新コーナー『カノウユミコ 料理のバトン』

4月からスタートの新コーナーをひとつずつ紹介!

まずは『カノウユミコ 料理のバトン』(4月15日放送)

北栄町出身の野菜料理研究家カノウユミコさん(東京在住)に毎月1回、旬の野菜をつかった料理をおそわります。
野菜にじっくり火を通すことで野菜本来のおいしさを引き出すという、カノウユミコ独特の調理法です。

4月は〝キャベツ”をつかった料理でした。

カノウユミコ7

[春キャベツのステーキ きのこの和風ソース]

キャベツをステーキにした経験、みなさんありますか?
途中、カノウさんが「春キャベツは甘いのであまり焼きすぎないよう注意してください」とか、「きのこは、しいたけ、しめじ、えのきと、過熱してうまみが出やすいものから順に炒めてください」など。豆知識を話す様子から、カノウさんの野菜への造詣の深さ、愛情が伝わってきました。

カノウユミコ4カノウユミコ6

番組は、毎月第3月曜日に放送します。次回は5月20日(月)に〝じゃがいも”がテーマの料理を紹介します。

野菜料理研究家 カノウユミコ
北栄町東園出身。幼少期から料理に興味を持ち、高校のころに野菜の魅力に気づく。マクロビオティックなどを学ぶうちに独自の調理法を確立していく。レシピ本など著書は30冊を超える。現在は東京で料理教室の主宰や、NHKラジオに出演(4月からのレギュラー)するなど活躍中。

カノウユミコ2