お申し込み

利用約款

McAfee
エンドユーザ・ライセンス契約約款

全てのお客様へ: 同意: この契約書をよくお読みください。お客様 (お客様と呼ばれる個人または組織) が [同意する] ボタンをクリックするか、本ソフトウェアをインストール、またはダウンロードした場合、自ら署名した他の契約書と同様、本契約は執行可能であることを了承したとみなします。本契約の規定に同意されない場合は、本契約の条項に同意しないことを示すボタンをクリックし、本ソフトウェアをインストールしないでください。本契約書を確認する機会を得ずに本ソフトウェアを CD など有形の媒体として入手した後、本契約に同意されない場合、(A) 本ソフトウェアを未使用のまま、(B) 購入後 30 日以内に領収書を添えて本ソフトウェアを購入店にお持ちいただければ、購入代金の全額をお返しいたします。個人のお客様の場合、18 歳以上であるか、居住する州、県または国において成人に達する年齢以上でなければ本契約を結ぶことはできません。組織を代表してソフトウェアを入手しようとする場合、その組織を正しく代表し、本契約を承認する権限が与えられていなくてはなりません。

1.    定義
a.    「コンピュータ」とは、情報をデジタルまたは同様の形式で受け入れ、一連の命令に基づき特定の結果を出すよう操作するデバイスで、これには PC、ラップトップ、ネットブック、携帯電話、エンドポイント、スマートフォン、PDA およびタブレット デバイスが含まれます。
b.    「McAfee」とは、(a) 本ソフトウェアが米国、メキシコ、中央アメリカ、南アメリカあるいはカリブ海地域で購入された場合は、合衆国デラウェア州法人 McAfee, Inc. (2821 Mission College Blvd, Santa Clara, California 95054) を指し、(b) 本ソフトウェアがカナダ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジアあるいは環太平洋地域で購入された場合は、McAfee Security S.A.R.L (26, Boulevard Royal, 2449 Luxembourg, Luxembourg) を指し、(c) 本ソフトウェアが日本で購入された場合はマカフィー株式会社 (〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-12-1 渋谷マークシティウェスト) を指します。
c.    「許可台数」とは、McAfee または認定パートナーが許諾した有効なライセンス (ボリュームライセンスなど) において別途指定された場合を除き、1 とします。
d.    「サービス」とは、サービス ドキュメントに記載されるソフトウェアにより提供されるサービスを指し、ウィルススキャン、McAfee 提供サービス、更新サービスなどが含まれます。
e.    「ソフトウェア」とは、本契約が添付されているファイル、ディスク、CD-ROM またはその他メディア (電子メディアを含む) の全コンテンツ、または McAfee、その代理店、販売店、サービス プロバイダ、その他ビジネス パートナー (以下合わせて「認定パートナー」) などにより提供されるコンテンツを指し、次の各項目を含みます:  (a) McAfee または第三者のコンピュータ情報もしくはソフトウェア、(b) 印刷、電子形態またはオンライン形式の関連する説明書 (以下「ドキュメント」)、ソフトウェア、(c) McAfee または認定パートナーが使用を許諾した、アップグレード、変更バージョンまたはそれ以降のバージョン、アップデート (以下合わせて「アップデート」)、およびソフトウェア。
f.    「使用 (する、した)」とは、本ソフトウェアまたはサービスにつき、アクセス、インストール、ダウンロード、コピーなどの操作を行い、またはその他本ソフトウェアを利用することを指します。
2.    ライセンスの許諾:  McAfee は本契約において、本契約の契約条件および該当の製品パッケージまたはドキュメントで規定されるあらゆる制限に従うことを前提として、本ソフトウェアをダ ウンロード、インストール、使用する非排他的、譲渡不可・不能かつ取り消し可能な許諾を付与します。本ソフトウェアに含まれている第三者のマテリアルにつ いては、他の条件が適用される場合があります。それらは通常、本ソフトウェアの「Read Me」ファイルまたは「About」ファイルに記載されています。制限が規定されている場合、本ソフトウェアはサービスにアクセスすることのみを目的とし て許諾が付与されます。ソフトウェアは使用許諾が付与されていますが、販売されたものではありません。有償または無償を問わず、本ソフトウェアを、販売、 リース、使用許諾付与、レンタル、貸与、再販売または譲渡することはできません。コンピュータに 2 つ以上のオペレーティング システムがある場合、使用許諾は 1 つのオペレーティング システムだけに付与されます。
3.    アップデート:  本ライセンスは、お客様がサービス契約を購入し、そのドキュメントに記載されているアップデートの権利を得る場合を除き、McAfee が提供するソフトウェアまたはサービスのバージョンに限定され、アップデートを含んでいません。指定されたメンテナンス期間またはサービス契約期間が終了 した後は、新規のメンテナンス契約またはサービス契約をご購入いただかない限り、引き続きアップデートを受け取る権利はありません。
4.    所有権:  本ソフトウェアは米国および他の国の著作権法、国際協定および本ソフトウェアが使用される国のその他の適用法により保護されています。McAfee 並びにサプライヤは本ソフトウェアの一切の権利、権原および持分につき、本ソフトウェアに含まれるすべての著作権、特許、商標、営業秘密その他の知的所有 権を所有し、維持しています。本ソフトウェアの所有、インストール、または使用などにより、知的所有権に関する権利がお客様に譲渡されるものではなく、本 契約に明示的に規定されていない限り、本ソフトウェアのいかなる権利もお客様が取得するものではありません。お客様は、本契約に基づき製作が許可される本 ソフトウェアおよびドキュメントの全ての複製物には、本ソフトウェアおよびドキュメントに表示されるものと同じ財産権が表示されることに同意します。お客 様が McAfee に対し本ソフトウェアおよびサービスに関連したコメント、情報、ご意見、アドバイス、提案 (以下「ご意見」) を提供する範囲において、お客様は McAfee がその単独の裁量において、お客様へ報酬を支払うまたはその承認を得ることなく、当該フィードバックを利用、複製、配布、提示、実行、商業化する世界的、 非排他的、使用料無料かつ取消し不能の許可を与えるものとします。お客様は、本ソフトウェア上の財産権表示やラベルを一切削除してはなりません。  
5.    保証と放棄
a.    限定保証:  McAfee は、当初に有料バージョンを購入した日より 30 日間、本ソフトウェアは付属のドキュメントに従い十分に作動すること、およびお客様に提供される本ソフトウェアが記録されたメディア (CD ROM など) がある場合は、素材にも製造技術にも欠陥がないことを保証します (メーカー保証)。上記の規定を制限することなく、McAfee は本ソフトウェアまたはサービスにエラー、中断、またはその他の障害がないこと、もしくは本ソフトウェアまたはサービスがお客様の要件を満たすことを保証 するものではありません。
b.    唯一の救済:  上記の保証に何らかの違反がある場合、McAfee およびそのサプライヤの全責任およびお客様の唯一の救済として、McAfee はその単独の判断に基づき次のいずれかを選択します: (i) ライセンスに対して支払われた購入価格 (該当する場合) を返金 (ii) ソフトウェアが記録されている欠陥のある媒体を欠陥のない媒体と交換。欠陥のある媒体はレシートのコピーを添付し、お客様の負担で購入店へ返却しなければ なりません。この限定保証は、お客様による事故、乱用、または誤用により欠陥が発生した場合は無効とします。欠陥のある媒体に代わり提供された媒体の保証 期間は、当初保証期間の残余期間になります。米国外における当該救済は、McAfee が米国輸出管理法および規制の対象になる場合、適用されません。
c.    保証の免責:  本契約に記載の限定保証を除き、本ソフトウェアはその利用および性能に関して、明示、 黙示を問わず、MCAFEE がいかなる保証もすることなく、「現状のまま」で提供されます。適用法により保証、条件、表明および合意の除外または制限ができない場合を除き、 MCAFEE およびそのサプライヤは、第三者の権利の非侵害、商品性、満足できる品質、統合、特定目的への適合性などに関連するあらゆる事項について (明示、黙示、もしくは制定法、コモンロー、慣行、慣習またはその他によるとよらずに関わらず)、保証、条件、表明および合意を一切行ないません。お客様 は、意図する結果を得るために本ソフトウェアを選択したことに責任を持ち、また本ソフトウェアのインストール、使用、およびそれから得られた結果に対する 責任を持つものとします。上記規定を制限することなく、MCAFEE は、すべての潜在的な脅威に対する保護、本ソフトウェアにエラー、中断、もしくはその他の障害がないこと、または本ソフトウェアがお客様の要件を満たすこ とを保証するものではありません。
d.    例外:  明示的または暗黙的な保証の除外を認めない一部の州または司法管轄下においては、上記免責事項がお客様に適用されない場合があります。その場合、当該明示 的または暗黙的保証は保証期間 (または適用される法律で規定される最短期間) に限定されるものとします。
6.    保証の限定:  いかなる状況および法理論においても、MCAFEE またはそのサプライヤは、不法行為、契約、またはその他に関わらず、利益の損失、営業権の損失、またはどのような性質の間接的、付随的、派生的または特別 な損害、もしくは何らかの性質に関する不注意による損失に対しても、お客様またはその他の人物に対して一切責任を負いません。これには、営業権の損失、業 務の停止、データの損失、コンピュータの障害もしくは動作不良、またはその他全ての損害または損失が含まれますが、それらには限定されません。いかなる場 合も、MCAFEE またはそのサプライヤがそのような損害の可能性について助言を受けていた場合も、MCAFEE が損害に対して負う責任は、本ソフトウェアの購入価格を超える金額を超えるものではありません。適用法がかかる限定を禁止している場合、この限定責任は死 亡または人身事故に対する責任には適用されないものとします。本契約のいかなる規定も、お客様の司法管轄下における撤回されることのない既存の消費者保護 法またはその他適用法に従い、お客様が持ついかなる権利も低減するものではありません。MCAFEE は、本契約書に規定されるとおり、サプライヤの義務、保証および責任の免責、除外、制限を目的として、かかるサプライヤの代理をすることがありますが、そ の他の点で、または他の目的でこれらを行なうことはありません。上記の規定は、適用法が許す最大限の範囲で執行可能なものとします。
7.    ライセンスの制限:
McAfee は、その単独の裁量に基づき、お客様が以下に該当する行為を行ったまたは行おうとしていると判断した場合、本契約、お客様のアカウント、ソフトウェアまたはサービスへのアクセスを解除する権利を留保します:

a.    リバース・エンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイルを行う、または本サービスもしくはソフトウェアからソースコード取出す。ただし、かかる行為の禁 止が適用法により明確に禁止されている場合、もしくはエラー修正、本サービスまたはソフトウェアに基づく二次的著作物の適用、修正、制作をする場合を除き ます。
b.    アカウント設定のために虚偽情報を提供した場合、もしくは、ハッキング、パスワード窃取またはその他の方法により、何らかのサービス、ユーザアカウント、 コンピューターシステムまたはネットワークへ不正なアクセスを試みる、あるいは、McAfee またはその従業員、代理人を含む人物、事業、組織などに成りすますため、本サービスを利用する。
c.    個人の所在地や行動を、当該人物の明確な同意または許可を得ることなく、追跡または監視する手段として、本サービス、ソフトウェアまたはその一部を利用する。
d.    サービスまたはその一部を再生、複製、コピー、販売、再販、何らかの商業目的に利用する。これにはサービスに関連して表示されるお客様ご自身の電子コンテンツ以外のコンテンツなどが含まれます。
e.    非合法、威嚇的、脅迫的、詐欺的、嫌がらせ・誹謗中傷・虚偽の、不正な、他人のプライバシーを侵害するまたは不法なコンテンツや、性的行為を明確に記載、描写、説明するコンテンツ、未成年者の個人情報を違法に請求または利用するコンテンツを送信する。
f.    宗教、性別、性的志向、人種、民族、年齢、障害またはその他関連する法律により禁止されている事項を根拠として、個人またはグループを不当に差別、いやがらせ、脅迫するもしくは体面をおとしめる。
g.    コンピュータ ソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を中断、破壊、制限する、またはコンピュータやコンピュータ ネットワークの不正利用を可能にするコンピュータ コード、ファイル、プログラムもしくはウィルスを広める。
h.    犯罪行為となる行為または民事責任を引き起こす行為を促す。
i.    タイムシェアリング、サービスビューロー、またはその他の手段によって、第三者が本ソフトウェアの使用や機能から利益を得られるようにする。
j.    ソフトウェアまたはサービスに関する権利を他の者にレンタル、リース、使用許諾、貸し出し、譲渡する。モバイル機器上で本サービスを管理しており、当該機 器の所有権を他の者に譲渡する場合、必ず当該機器の本ソフトウェアがすべて削除されていることを確認し、自身のアカウントからその機器を削除しなければな りません。
k.    他の人が本ソフトウェアや本サービスを使用するまたは楽しむのを妨げるような活動へ関与する。これには次の各項目が含まれます。McAfee のサービスやネットワークに損害、損傷、障害を与えるか過重をかけるために、何らかの方法で本ソフトウェアまたは本サービスを利用する、もしくはその他の サービス ユーザの個人情報を何らかの理由により取得する、直接または間接的に大量の迷惑通信 (E メールやインスタント メッセージを含む) を送りつける。

8.     利用に関する制限:   McAfee は、コンテンツ ストレージの容量、コンピュータ数、帯域幅消費の制限などによって、全ユーザの便益の最大化および本ソフトウェアまたは本サービスの不正利用防止を目的と して、本ソフトウェアまたは本サービスの操作方法および可用性を制限または変更するための方針および手順をその単独の裁量で策定することができます。本ソ フトウェアには、インストールできるコンピュータ台数の制限を可能にする技術が搭載されている場合があります。 

9.    データ サービス課金:  本サービスに起因して、お客様のデータまたはモバイル サービス プロバイダより発生した何らかの料金がある場合、すべてお客様が負担するものとします。これにはサービス プロバイダが規定する制限を超過した際に発生する超過料金や罰金が含まれます。本サービスにおける特定のメリットおよび機能を使用するには、ソフトウェア のダウンロード、アップデート、コンテンツ同期、機器トラッキング、データワイプ、本サービスを提供するために必要な機器情報の収集などのため、お客様の サービス プロバイダを通じて McAfee のサーバにアクセスおよび通信する必要があります。これによりお客様がモバイル プロバイダから購入されたデータおよび時間枠が消費されます。

10.    装置の料金:  お客様の装置に関する費用および、装置が本サービスのシステム要件に適合しているか否かについては、サービスの利用継続に必要なアップデート、アップグ レードをモバイル機器サービス プロバイダから随時入手することを含め、お客様が責任を負うものとします。また McAfee は、サービスまたはソフトウェアのシステム要件をいつでも変更できるものとします。特定の機器またはコンピュータが本サービスまたは本ソフトウェアに適合 すること、またはそれらで機能することを MCAFEE は保証するものではありません。また、本サービスへのアクセスに使用するお客様のパーソナル装置の作動について MCAFEE はいかなる責任も負わず、保証もするものでもありません。必要な装置には次のものが含まれます: モバイル機器、GSM モバイル接続 (SMS およびデータ接続対応)、コンピュータ、インターネット アクセス、第三者ソフトウェア、その他。

11.    盗難防止ソフトウェア:  「盗難防止ソフトウェア」と呼ばれるソフトウェアには次の各項目が適用されます:

a.    システム要件:  お客様は、いかなる場合もシステムが絶対的なセキュリティを保証できない旨を了承しているものとします。盗難防止ソフトウェア製品 (以下「AT ソフトウェア」) には、使用可能なチップセット、BIOS、特定のファームウェア、製品サービス契約が必要です。可用性および機能性につきましては、メーカーおよび McAfee までお問い合わせください。また、詳細は McAfeeAT.intel.com をご覧ください。
b.    コンピュータの同期:  製品のシステム サーバーと同期できるよう、登録したコンピュータは定期的にインターネットに接続しなければなりません。製品のシステム サーバへの定期的な接続を怠ると、登録したコンピュータがロックされ、このロックを解除するために解除パスワードが必要となります。登録コンピュータが ロックされ、ユーザ名またはパスワードを忘れた場合、当該コンピュータに保存されているデータやファイルへのアクセスなどを含め、登録コンピュータを使用 できなくなる場合がありますので、登録コンピュータのデータまたはファイルの代替バックアップシステムを確保するようにしてください。
c.    定期アップデート:  AT ソフトウェアが正しく機能するよう、登録コンピュータにソフトウェアの定期アップデートを正しくインストールするか、またはインストールを許可しなくてはなりません。
d.    免責:  MCAFEE は、データ、ファイルまたはシステムの損失または盗難、もしくは AT ソフトウェアの使用または使用不能に直接的または間接的に起因して発生した、その他の損害または損失について責任を負わないものとします。また MCAFEE は、メンテナンスまたはその他の理由に基づく停止時間、もしくはサービスの中断についても責任を負いません。
e.    契約終了の効果:  サービス契約の終了をもって、お客様は AT ソフトウェアおよびそのいかなる一部へのアクセスもできません。また、コンピュータの登録は本サービスから解除され、McAfee は、ユーザ名やパスワードなどを含め、お客様のアカウントに保存またはその一部となっているお客様のすべての情報およびデータを削除します。
f.    登録解除の効果:  登録解除をもって、お客様のコンピュータは AT 製品によって保護されません。登録解除または契約終了をもって、別々のソフトウェアの使用許諾下で使用されていた AT ソフトウェアの各部分も、使用許諾契約に基づき McAfee が終了する場合があります。
12.    体験版/評価版ソフトウェア:  「体験版」または「評価版」として提供されるいかなるソフトウェアも、明示・黙示を問わず、いかなる保証または補償、援助もすることなく「現状のまま」で 提供されるものとします。ファイルまたはデータの損失防止に必要な、コンピュータのバックアップのための適切な措置、またはその他の措置は、すべてお客様 の責任で取るものとします。本使用許諾契約 (EULA) に記載される「限定保証」、「救済」、「エンドユーザ顧客サポート」の各章は特に体験版または評価版ソフトウェアには適用されません。
13.    プレ リリース版ソフトウェア:  「ベータ版」または「プレ リリース版」と表示されているか、実験用、未試験、完全には機能しないと記載されているソフトウェアまたはその一部 (以下「プレ リリース版ソフトウェア」) については、明示・黙示を問わず、いかなる保証、補償、援助もすることなく、「現状のまま」提供されるものとします。ファイルまたはデータの損失防止に必 要な、コンピュータのバックアップのための適切な措置、またはその他の措置は、お客様の全責任において取るものとします。本使用許諾契約 (EULA) に記載される「限定保証」、「救済」、「エンドユーザ顧客サポート」の各章は、特にプレ リリース版ソフトウェアには適用されません。
14.    期間と自動更新:  本契約の規定により早期に契約が終了しない限り、本契約はドキュメントで規定されている期間有効となります。期間に関する合意がない場合、標準の期間は購 入日から 1 年間とします。ただし、無償バージョンのソフトウェアについては、標準期間を McAfee がお客様に当該ソフトウェアの利用を認めた期間とします。お客様が McAfee に有効なクレジットカード番号を提供されている場合、あるいは代わりの支払い方法を指定されている場合、お客様のサービス契約は、販促および特別割引の価 格が適用される場合を除き、お住まいの地域の条例に違反しない限り、ライセンス期間終了時の価格で、現在の期間終了時に自動的に更新されます (また提供した銀行口座へ課金されます)。更新時に特に断りのない限り、同じ期間で契約が更新されます。この更新は、ライセンス期間満了の 30 日前に自動的に処理されます (クレジットカードの場合にはカード決済が行われます)。お客様がサービス契約の自動更新を希望されない場合、お客様がサービス契約期間終了前までに、 McAfee 宛に自動更新を希望しない旨をご連絡ください。お客様の更新およびサブスクリプション期間の更新前に、McAfee はお客様が McAfee に提示された E メールアドレスに更新のお知らせをお送りします。お客様が、サービス契約が自動的に更新されてから 60 日以内 (あるいは McAfee が単独の裁量により指定した期間内) にサービス契約の払い戻しを McAfee の顧客サポートを経由して請求された場合、McAfee はサービス契約価格の全額を払い戻しいたします。本契約の終了後または有効期間の満了後は、本ソフトウェアの使用を止め、ソフトウェアおよびドキュメント のすべてのコピーを削除しなくてはなりません。
本ソフトウェアを破棄し、アカウントを取り消すことによりお客様は本契約をいつでも終了することが できます。McAfee パートナーから Mozy Online バックアップ サービスを購入されている場合でも、本サービスを解約すると、McAfee Online Backup, powered by Mozy 製品の使用許諾契約も終了します。お客様が本契約の条項に違反した場合、本契約は自動的に終了します。McAfee は、あらゆるユーザへの関与をいつでも単独の裁量で拒否または終了する権利を留保します。
お客様は前述の契約終了後直ちに、本ソフトウェアのコピー全てを破棄し、完全に削除すること、またMozyバックアップ サービスへのアクセス権を即終了することに同意するものとします。
Mozy On-line バックアップの更新をしなかった、または本契約を解約した場合、McAfee は更新日または終了日以降いかなる期間もお客様のデータの保存を継続しません。Mozy サービスを取り消しまたは終了する前に、お客様の責任でデータを別の場所に保管してください。McAfee は、お客様のデータのコピーをお客様に提供する義務を有せず、いかなるデータも削除して破棄できるものとします。
15.    サービスの終了:  お客様はいかなる理由によっても、また理由なしに、いつでもサービス アカウントを閉鎖し、サービスの利用を終了することができますが、サービス契約の自動更新で定められる場合を除き、過去に支払った料金の払い戻しを受ける ことはできず (例えばサービス契約を満了前に終了した場合など)、お客様が負っているまたは未払いの全料金に関する責任は負い続けるものとします。何らかの理由による 本サービスの満了または終了後は、お客様が本サービスへアクセスする権限はなく、アカウントは取り消しまたは閉鎖されるか、その両方の措置が取られます。 お客様は前述の契約終了後直ちに、本ソフトウェアのコピー全てを破棄し、完全に削除すること、また本サービスへのアクセス権がただちに終了することに同意 するものとします。またアカウント閉鎖後は、本サービスに保存されているコンテンツへのアクセス権限はなく、McAfee がその方針に基づき当該コンテンツを削除することに同意するものとします。アカウントを取り消しまたは終了する前に、お客様の責任でコンテンツを別の場所 に保存またはバックアップしてください。

16.    アカウント、パスワードおよびセキュリティ:  パスワードの管理はお客様の責任で行っていただきます。お客様のユーザ名で行われた操作・処理はすべて、お客様の責任で行われたものとします。アカウント のパスワードまたは暗号化キーを紛失された場合、ご自身のデータにアクセスできなくなります。本ソフトウェアおよびサービスは、お客様が所有するか、監視 もしくは管理する権限のある機器に使用するための個人利用に限ります。本ソフトウェアおよびサービスは、購入時のドキュメントに記載されている機器の台数 またはサービス契約数のみ使用できます。本サービスの使用には、McAfee Web サイト (https://home.mcafee.com/Secure/Protected/Login.aspx) のアカウントを使用した、情報やサービスの作成および管理が必要な場合があります。お客様は、アカウントを作成する際には、完全かつ正確に必要な情報を提 供し、請求書情報については常に最新、完全かつ正確に 維持する (請求書送付先住所やクレジットカード番号、クレジットカードの有効期限の変更など) 責任を負うことに同意するものとします。クレジットカードが取り消しとなった場合 (たとえば紛失や盗難などによる) は、早急に McAfee にこれを通知しなければなりません。お客様のアカウントで行われた操作・処理については、当該アカウントで他人が行った操作・処理を含め (サービス契約が複数のユーザを許容している場合など)、すべてお客様が責任を負うものとします。アカウントのパスワードは厳重に管理し、お客様のアカウ ントにセキュリティの侵害または不正使用があった場合は、直ちに McAfee へ知らせなければなりません。
17.    同期コンテンツ:  本サービスまたはソフトウェアが、お客様の機器に保存されている何らかの情報、テキスト、ファイル、リンク、画像またはその他の資料 (以下「コンテンツ」) の McAfee サーバとの同期 (または「バックアップ」) 機能を提供する場合、お客様は以下の各項目を表明し保証するものとします:
(1)    同期するコンテンツの正当な所有者であること
(2)    コンテンツを McAfee サーバに同期するために必要なすべての権限を所有していること
(3)    コンテンツおよび当該コンテンツのサービスへの同期が、第三者の権利を侵害または適用法に違反するものではないこと。

McAfee には、同期したコンテンツにおけるお客様の権利を守る、防御するもしくは保護する義務がないことおよび、McAfee ならびにその系列会社 (およびそれぞれの執行役員、取締役、代理人、子会社、従業員) を、コンテンツに起因または何らかの形で関連した、既知または未知、疑わしいまたは疑わしくない、開示または非開示を問わず、あらゆる種類の請求、要求、 損失、費用、経費、責任、損害 (実際および結果的損害)、もしくはコンテンツにおけるあるいは関するお客様の権利に関連した第三者との紛争から免除することを、お客様は了承し、同意す るものとします。またお客様は、コンテンツに関して法的に責任を負っている (コンテンツが第三者の知的所有権や人権を侵害しているか否か、適法か否かなど) ことについても了承し、同意するものとします。

お客様 が保存したか利用できるようにした、またはそのアカウントやすべての公開フォルダから取り出したコンテンツについては、すべてお客様が責任を負うものとし ます。お客様のアカウントの不正使用から生じたお客様の損失に McAfee は責任を負わないものとしますが、かかる不正利用に起因した McAfee またはその他の人物の損失についてはお客様が責任を負う場合があります。

18.    お友達紹介:  本サービスでお友達を登録できる場合、その連絡先をお友達として追加する前に、必ず当該人物の同意を得なくてはなりません。お友達がその連絡先をお友達リ ストから削除するよう依頼した場合、お客様は直ちに当該人物の連絡先をリストから削除しnなければなりません。

19.    マルチ環境ソフトウェア/マルチ言語ソフトウェア/デュアル メディア ソフトウェア/複数コピー/バンドル/アップデート:  複数のプラットフォームもしくは言語が本ソフトウェアでサポートされる場合、本ソフトウェアを複数の媒体で受け取る場合、本ソフトウェアの複数のコピーを 受け取る場合、または受け取った本ソフトウェアが他のソフトウェアに同梱されていた場合、本ソフトウェアの全バージョンをインストールするコンピュータの 総数は、許可台数を上回ってはなりません。本ソフトウェアが旧バージョンのアップデートである場合、本アップデートを使用するには旧バージョンの有効なラ イセンスを保有していなければなりません。アップデート バージョンへの移行を問題なく行えるよう、アップデート バージョンの受領後も旧バージョンを使用することができます。ただしこれは、アップデート バージョンと旧バージョンが同じコンピュータにインストールされ、旧バージョンまたはコピーが別のコンピュータに移されていない (アップデートの全コピーがかかるコンピュータに移行されている場合を除きます) 場合に限ります。また、アップデート バージョンの使用が可能になった時点で McAfee は旧バージョンのサポートを終了することをお客様は理解しているものとします。

20.    米国政府機関のエンド ユーザへの通知事項:  本ソフトウェアと付属のドキュメントは、DFAR 227.7202 および FAR 12.212 に基づき、それぞれ「商用コンピュータ ソフトウェア」および「商用コンピュータ ソフトウェア ドキュメント」と見なされます。米国政府による本ソフトウェアおよび付属ドキュメンテーションのあらゆる使用、修正、複製、リリース、実行、表示または開 示には、本契約の規定のみが適用されるものとし、本契約の規定により明示的に許可されない限り、禁止されるものとします。

21.    暗号化機能に関する特記事項:  本ソフトウェアには、お客様のコンピュータ上のファイルおよびフォルダ内の重要な情報を保護するための機能が含まれています。このような情報を暗号化およ び保護するため、パスワードの入力が必要な場合があります。また、パスワードを忘れた場合、パスワード復旧のための質問の入力を必要とされることもありま す。パスワードとかかる復旧用質問への回答を紛失または忘れた場合は、暗号化した情報を復旧することはできません。本ソフトウェアで使用する暗号化レベル は、標準的なコンピュータ ユーザから情報を保護するものであり、巧妙なユーザ、特定のソフトウェア プログラムおよび政府機関によって、暗号が解読される可能性があります。複雑なパスワード (少なくとも数字を 1 字、大文字を 1 字、小文字を 1 字、ハイフンなどの記号を 1 字含む) を設定しない暗号化は、ソフトウェアから得られる保護機能を弱める場合があります。また、ハードドライブに不良セクタまたは欠陥がある場合は、暗号化され た情報を復号化できない可能性があります。お客様が第三者にお客様のパスワードを開示した場合、お客様が当該情報、パスワード、復旧用質問への回答を保護 するための合理的努力を怠った場合は、McAfee はお客様の情報へのアクセスまたはお客様の過失にも責任を負いません。

22.    マカフィー バックアップ CD:  ソフトウェアのマカフィー バックアップ CD を購入すると、マカフィーバックアップ CD の料金に加え、CD の配送への関税がかかる場合があります。関税は CD の配送先によって異なります。お客様がマカフィー バックアップ CDを注文された場合、お客様が輸入依頼者となり、お客様に代わりマカフィーがマカフィー CD の輸送会社を選択することに同意したものとします。

23.    輸出規制:  本ソフトウェアおよび技術データを含む関連マニュアルの輸入は、米国輸出管理法 (U.S. Export Administration Act)、その施行法規および規制、その他の米国機関の法規および規制、またはソフトウェアが取得された司法管轄区域の輸出入法に違反して輸出および再輸 出することはできません。適用法によって特に指定されている個人、組織、または国への輸出は、厳しく禁止されています。かかる規制に関する情報は、次の各 Web サイトをご覧ください: http://www.treas.gov/ofac および www.bis.doc.gov/complianceandenforcement/LitsToCheck.htm

24.    ハイリスク活動:  本ソフトウェアは、フォールトトレラント (fault-tolerant) ではなく、フェールセーフ (fail-safe) 性能を必要とする危険な環境での使用を意図して設計されてはいません。かかる危険な環境の使用には、原子力施設の運用、航空機ナビゲーション/通信システ ム、航空交通管制、武器システム、直接生命維持装置、または本ソフトウェアの障害が死亡、人的傷害、または身体的/物的損害に直接結びつくようなその他の 使用 (以下合わせて「ハイ リスク活動」) が含まれます。McAfee は、明示/黙示を問わず、ハイリスク活動への適合性の保証については明示的に否認します。
25.    準拠法:  本契約の準拠法は、本ソフトウェアのライセンスを購入した場所により以下のとおり決定されるものとします。(a) 米国、メキシコ、中央アメリカ、南アメリカまたはカリブ海地域で本ソフトウェアを購入した場合は、ニューヨーク州の実体法。(b) カナダ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジアまたは環太平洋として知られている地域で本ソフトウェアを購入した場合は、ルクセンブルグの実体法。(c) 日本で本ソフトウェアを購入した場合は、日本の実体法。上記以外の国で本ソフトウェアを購入した場合は、他の法が適用されない限り、ルクセンブルグの実体 法。ニューヨークの法律が適用される場合はニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所およびニューヨーク州裁判所、ルクセンブルグの法律が適用される場合はル クセンブルグの裁判所、日本の法律が適用される場合は日本の裁判所が、本契約に関連するすべての紛争につき非専属的な裁判管轄権を有します。いかなる司法 管轄区の抵触法の原則も、「国際物品売買契約に関する国連条約」も本契約には適用されず、これらの適用は明示的に排除されます。お客様が個人の消費者であ る場合、本条の規定は居住国において、また当該国の法律の下で訴訟を提起する法的権利に何ら影響を及ぼすものではありません。
26.    「無償」または「オープン ソース」ソフトウェア:  この製品には、GNU General Public License (GPL) またはその他の類似したフリー ソフトウェア ライセンスの下でユーザにライセンス (またはサブライセンス) が供与され、特定のプログラムの一部または全部を使用、複製、変更、再頒布することを許可し、またソースコードへのアクセスなども許可するいくつかのソフ トウェア プログラムが含まれることがあります。一般公衆利用許諾契約書 (GPL) は、実行バイナリ形式でユーザに配布され、GPL の対象となるソフトウェアは、ソースコードもこれらユーザが利用できるようにするよう求めています。GPL の対象となるかかるソフトウェアについては、ソースコードはこの CD でご利用いただけます。本契約で供与される権利を超えて、McAfee が使用、複写または修正する権利を提供するよう無償ソフトウェア ライセンスが要求する場合、当該権利が本契約の権利および制限に優先します。

27.    プライバシー:  本契約の締結によりお客様は、当該期間中のどの時点でも同じ状態で McAfee プライバシー ポリシーがお客様に適用されることに同意するものとします。最新のプライバシー ポリシーは、McAfee ウェブサイトをご覧ください: http://www.mcafee.com/us/about/legal/privacy.aspx.本契約の締結によりお客様は、お客様の個人情報 が米国およびお客様の国以外にある McAfee 事務所に転送されることに同意するものとします。

28.    システム情報および個人情報の収集: 

McAfee の本ソフトウェアまたは本サービスは、特定のソフトウェアやサービス (コンテンツ同期、機器トラッキング、サービス向上など) を供給、提供またはそれに対応するため、お客様やそのコンピュータ、そのコンピュータとその他コンピュータとのやり取り (機器 ID, IP アドレス、所在地、コンテンツなど) の情報を収集するアプリケーションおよびツールを使用している場合があります。また、かかる情報には、個人を特定できる情報やお客様のコンピュータのファ イルに保存されている重要なデータが含まれる場合があります。McAfee が本サービスやソフトウェアを向上させ、お客様が契約されたサービスやソフトウェアの機能や最新の保護機能を提供するために、かかる情報は不可欠であり、 本ソフトウェアをアンインストールするか本サービスを利用不可能にしない限り、一部の情報については収集拒否を選択することはできません。お客様が本契約 に同意して本サービスおよびソフトウェアを使用した場合、お客様は、McAfee および当該サービス プロバイダがかかるデータをバックアップし、保管することに同意したものとします。McAfee は、本プライバシー ポリシーに従った利用以外で、かかる情報を他の用途に使用することはありません。McAfee およびそのサービス プロバイダが、そのサービスまたはソフトウェアの一環として、かかるデータを米国、ヨーロッパまたはその他の各国、もしくはお客様の司法管轄区外でコピー および保存 (お客様がコンテンツの一部にしたか、アカウントに提供された個人を特定できる重要なデータを含む) する場合があることにお客様は同意するものとします。McAfee Online バックアップ ソフトウェアにより、お客様のコンピュータに .NET framework がインストールされる場合があります。

29.    エンドユーザ顧客サポート:   有効期限内の有償サービス契約をされているエンドユーザは、http://service.mcafee.com に定められる現在の McAfee 標準サポートのサービス内容、方針、手順 (McAfee の単独の裁量により随時変更されます) に従い、テクニカル サポートを受けることができます。McAfee 標準サポートのサービス内容、方針、手順は国によって異なる場合があります。

30.    監査:  McAfee は、お客様が本契約に違反してソフトウェアを使用していないことを確認するため、定期的に技術機能を利用してお客様を監視する権利を留保します。本契約の 締結によりお客様は、当該監査に関連する情報が米国およびお客様の国以外にあるに McAfee 事務所に転送されることに同意するものとします。
31.    広告:  一部ソフトウェアには広告や検索ボックスが表示されることがます。ソフトウェアを介した McAfee による広告の方法、様式および範囲は変更されることがあります。ソフトウェアの使用と引き換えに、第三者の広告またはお客様がアクセスするサイトに関連し てお客様が損失または損害を被った場合、McAfee はその責任を負わないことにお客様は同意するものとします。
32.    補則:  本契約は、本ソフトウェアおよびドキュメントの使用者に対する全ての権利を記載するものであり、また当事者間の完全な合意を成すものです。本契約は、本ソ フトウェアおよびドキュメントに関するその他の全ての伝達事項、表明、または広告に優先します。本契約のいかなる規定についても、それらに関する権利放棄 が書面によって行われ、McAfeeによって署名されていない限り、権利の放棄と見なしてはなりません。本契約のいずれかの条項が無効であるとされても、 本契約の残りの部分はすべて有効に存続し、効力を保つものとします。
33.    McAfee お問い合わせ先:  本契約の規定についてご不明な点がある場合、またはその他の理由で McAfee に連絡される場合は、http://service.mcafee.com/ からお近くのMcAfee営業所までお問い合わせいただくか、866-622-3911 までお電話でお問い合わせください。書面でご連絡いただく場合は、ご登録いただいているお名前 および E メールアドレスなどアカウント情報を詳細に記載の上、McAfee, Inc., Attention: Customer Service, 2821 Mission College Blvd., Santa Clara, California 95054 までご郵送ください。

初回申込手順

手順1

申込用紙をダウンロードしてください。

手順2

申込用紙(PDF)をプリントアウトし、
お客様氏名、メールアドレス、お申込製品を記入、押印しTCC窓口にてお申込みください。
※申込用紙はTCC窓口にもあります。
※お申込みの際に手数料(540円)が必要となります。

手順3

お申込みが完了しましたらメールを送信致しますので、
メールに記載のダウンロードサイトにアクセスします。
(営業日5日以内/土・日・祝日を除く)

手順4

ダウンロードサイトから製品を、ダウンロード/インストールしてください。